2014年03月30日

生活もまた、変わりゆく…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00116010-hokkoku-l17

 4月から消費税が上がるな…。
 そうなったら、今後、どのように生活していくのがいいのか? そんなことを考えていた。
 それで、「シェルパ斉藤の八ヶ岳生活」と言う本を読んでいたのだが、お金を払って人にやってもらっていたことを、自分でやればいいだけだと言うことに気付かされた。
 …当たり前と言えば、当たり前の話なんだけど。
 そんなことを考えていたら、こんな記事も見つけた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140328-00000532-san-bus_all
 要介護人口が増えていくと言う記事だが、収入が減り税金が増えれば、家族で一緒に住み介護することが当たり前になっていくだろう。
 そして、こんな記事も。
http://www.iza.ne.jp/kiji/economy/news/140326/ecn14032613000013-n1.html
 女性の社会活動を増やすべき、そんな記事だが、男性の家事、育児参加を増やすべきとのことだ…。(今でも十分にやっている男は多いと思うのだが?)
 で、何が言いたいかと言うと、お金が無くなって自分の事は自分でやらないといけない状況で、何が必要かと言うと、時間と言う話になってくるのだが、それでは、今もっとも無駄に浪費されている時間は何か? そう考えると、通勤時間だと思ってしまった。
 それでは、通勤時間を削る生活となるとどうなるか?
 結局、自分たちが住んでいるところで仕事を見つけるか、自分で仕事を作ると言う話になってくるのだ。
 そうなると、今のシステムが東京に集中している状況は、どうなっていくのだろうか?
 時代も変わり、生活も確実に変わりつつあると言う事なんだと思う。
posted by ヨシダ マサキ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月22日

スピーカーを作ってみたが…

 アンプを作ってずいぶん経つが、実は試作スピーカーは作っていた。
speekr00.jpg speekr01.jpg

 まずは、試作0号機。(なんか、某決戦型人型兵器のような呼び方だが) 比較用に普通のスピーカーを作ってみました。(ホームセンターで売っていた、1×6 6 の材木を、30cmと18cmに切ってもらい箱型に組んだ)
 で、試作1号機。 100円均一で買ったボールにユニットを組んでみた。
 1号機を作ろうと思った理由は、YAMAHAのホームページを見たからだ。
勝手にリンク http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/index.html
 これの、ティンパニーの項目を見て、もしかしてスピーカーとして応用できるのではないか? そう思い、実験してみたくなったのだ。
 で、結果は?
 再生周波数が0号機に比べて落ちている。
 でも、こちらの方がなぜか臨場感があるように思う。(測定結果は取っているが、アップするのはもう少し待ってほしい)
 理由としては、ユニットの向きにあると思う。
 ユニットが人に向くことで、指向性のある音がはっきり聞こえるのだと思う。
 臨場感があるように思えるのは、ボールの部分が振動することで、周りに振動を拡散することで、人が振動を感じることにあるのだと思う。
 どちらのスピーカーがいいのか…、それは人それぞれだと思うが、どちらも生かすとなるとユニットの数を増やすしかないようだ…。
 もうちょっと、研究してみようと思う。
posted by ヨシダ マサキ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月11日

あれから3年経つが…

Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140310-00000071-mai-soci

 あの大震災から3年が経ったのか…。
 あらためて、亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたい。
 M5以上の地震は少なくなりつつあると言うが、最近、深海魚が捕獲されるニュースが多く出ているので、静かになりつつあるのは逆に不気味なのだが。
 心配し過ぎかもしれないが、備えておくに越したことはないし。
posted by ヨシダ マサキ at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月08日

久しぶりに後悔してしまったこと

 今回は、酒に酔った上での愚痴なので、そういうのが読みたくない人は読まないでください。

 最近、仕事で気疲れしてしまったので、今日はいつもより酒の量が進んでしまった。
 一通り飲み終えたところで、なぜか最近買って読んでないビジネス本を読むことにした。
 本田健氏の「30代にしておきたい17のこと」である。
 で、読み進めていくうちに、激しく後悔していくことになる。
 …なんだ、原則論と綺麗ごとしか書いてないじゃないか。
 それでも、最後まで読んでしまう自分が、訳が分からない。
 30代で今後の今後の人生はほぼ決まる。
 30代後半で、人生を劇的に変えることは少ない。 そんなことが書かれている。
 なんだよ…。 30代後半に入った俺は、人生を変えることは無理ってことか!
 で、本の後半も、何だか当たり障りのない、これまでの成功論の焼き増しじゃないのか?
 この内容で、確か結構な数が売れているはず。
 片や、必死にもがいてもがいて、何とか生きているうちに30代後半になって、気が付いたら20代の頃に思い描いていた自分のカケラもない。(イメージトレーニングや成功法則を学んで、素敵な未来を思い描いていたが、実現したものは無かったな…)
 なんなんだよ、この差は。 と、醜い嫉妬心が湧いてきて、悶々としていたと言うわけだ。
 まー、真面目なことを書くと、どんなに有名人や偉い人の話でも、結局は意見でしかなくて、自分に使えるとは限らないと言うことなのだが…。
 そんなことを再確認している自分がアホらしい。
posted by ヨシダ マサキ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月05日

忍者を募集中ですか!?

Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140305-00000073-it_nlab-sci

 こんな求人あるんだと思ったのだが、考えてみれば伊賀市かどっかだったと思うが、忍者教室をやっていたような気がするので、当然、教える人が必要だよな…。
 もっとも、忍者の主な仕事は情報収集で、普通の格好をして各町を巡っていたそうだ。
 感じとしては、スパイより探偵の方が近かったのではないかと思う。(破壊工作や護衛などもあったと思うので、やっぱりスパイの方が近い?)
 確かに、派手な忍術なども夢があっていいけど、情報収集のイロハを教えてもらうのも、現実社会では役に立つかも、そんなことを思ってしまった。
posted by ヨシダ マサキ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記