2010年12月30日

光回線が値下げ、それとも・・・

Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101229-00000020-jij-bus_all

 NTTが、来年春にも光回線サービスの利用料を大幅に引き下げる方向で検討していることが29日、分かった。
 携帯のパケット料金と同じように、ある一定量までの使用に関しては3000円程度に値下げして、それ以上の使用に関しては現在の料金5200円を5800円前後にする予定だそうだ。(料金の部分は日経新聞12月30日記事を参照)
 多くの人にとっては値下げになるような料金体系を作るとなると、やはりこうするしかないのかもしれない。
 あまり使用しない人には安く、派手に使う人にはそれなりの金額を払ってもらう。
 そうなってくると、下限料金のパケット量がどれぐらいになるかが問題になってくる。
 ただ、今の映像関係のコンテンツのようにデータの多いものや、常時通信をする必要があるWebページやソフトもあるので注意して使わないと、使ったつもりがないのに何時の間にやら上限額の請求がくる、なんてことにもなりそうだ。
posted by ヨシダ マサキ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42309089

この記事へのトラックバック