2011年07月25日

奴らの侵攻を阻止せよ!

 お風呂に入り、今日も一日終わったなーなどと思っていた時、壁を何か茶色の物体が横切る。
 奴が侵入したことを悟った私は、とっさに近くにあった牛乳パックをつかむと、壁を横切る奴に向けて振るう。
 一撃目で奴を床に叩き落とす。
 しかし、奴はなおも逃げるので二撃目を加えるも奴はすばやく避ける。
 三撃目を横から走らせたとき奴は不意にひっくり返り身動きが取れなくなる。
 四撃目を加え奴に止めを刺したのだが、私は事の重大さに言葉を失う。
 奴の名はゴキブリ。 地球上でもっともしぶとい生物の一種に数えられる。
 しかも、奴は屋内に侵入するとあっという間に繁殖し、部屋を占拠されてしまうので早急に対応する必要がある。
 幸いなことに、奴らを駆除するための薬のストックがあるので、早速設置することに。
 これで、ひとまずの対策は終わりなのだが、これで奴らの侵攻を阻むことが出来ればいいのだが・・・。
posted by ヨシダ マサキ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46936720

この記事へのトラックバック